Information お知らせ

2020.05.05お知らせ 

☆ニキビの原因 パート3☆

こんにちは☆

 

今回も引き続き、ニキビの原因パート3!!ご案内致します♪

 

 

〈ニキビの原因 パート3〉

 

7、花粉・大気汚染

 

紫外線やさまざまな刺激からからだを守っている肌は、花粉や大気汚染などの刺激を受けやすいです。

春や秋は、気候の変化にからだがついていない時期でもあり、花粉が引き金となって肌トラブルが出やすくなります。
また、年間を通して気を付けたいのが大気汚染です。

細かい粒子の化学物質などが毛穴に入ると皮脂と結び付いて炎症を起こし、ニキビの症状がでることがあります。
刺激に負けないように、日頃から体調管理、肌のターンオーバーとバリア機能を整えて置くことが大切です。

 

 

8、ストレス

 

仕事や家事、プライベートに忙しい毎日。知らず知らずのうちにたまったストレスもニキビをつくる原因になっています。
ストレスが積み重なってくると、からだは炎症を鎮める体内成分を多量に消費します。

すると肌の炎症を鎮める分が少なくなって追いつかず、ニキビができやすくなります。
同時にストレスを受けると体内に活性酸素が発生し、細胞を傷つけて、免疫力が低下することで、ニキビの原因になります。

さらに活性酸素はコラーゲンなどの美肌成分を攻撃します。

肌の再生がスムーズにいかず、ニキビが治りにくくなったり、跡が残りやすくなることも・・・
きれいな肌のためにも、上手にストレス発散しましょう!

 

 

9、間違った肌ケア

 

正しい洗顔をすることが大切です。

また、メイクやマッサージの時に強くひっぱったり、こすったり、ニキビを触るのも炎症の元になりますのでご注意くださいね☆

からだにできるニキビは、衣類のこすれでもできやすくなるため、皮脂が気になっても、ゴシゴシとこすり洗いは避け、顔と同じようにふわふわの泡で優しく洗浄します。
さらに、油分の多いスキンケアやファンデーションも毛穴をふさぎ、詰まらせることでニキビを誘発します。

メイク用のブラシやパフも雑菌がつきやすいのでいつも清潔にして使いましょう。
ニキビ予防には、毎日正しいお手入れを重ねることがとても大切になります。

 

 

ニキビの原因についてのご案内は以上となります!!

 

 

ちょっとしたことがニキビの原因になっていることもありますので、

日々の生活で改善できそうなことがありましたら、是非意識して見てくださいね♪

 

 

 

☆おまけ☆

 

 

フガフガ

IMG_4817_LI

フガフガ

 

 

 

それではまた☆