Information お知らせ Blog スタッフブログ

2020.05.05お知らせ スタッフブログ 

★クレンジングの種類その2★

こんにちは~

今回もクレンジングの種類と、それぞれのメリット・デメリットについてお伝えしていこうと思います。

前回はオイルとリキッド、シートタイプのクレンジングについてお伝えしましたが

 

今回はバーム、クリームについてお話していきます。
ブログ画像

◆バームクレンジング◆
オイルを固めたもので肌にのせるとオイル状に溶けるクレンジング。
オイルと同じで油性成分がメイン。
~メリット~
洗浄力は高め。
毛穴よごれにも効果が高い。
オイルに比べ潤いをたもってくれる。

~デメリット~
手のひらで柔らかくしてから使うので時間がかかる。
安価な商品が少ない。
乾燥肌や敏感肌の方は向かない場合もある。

◆クリームクレンジング◆
油分と水分をバランスよく含むこってりとしたクリーム状のクレンジング
~メリット~
油分も含むため、洗浄力もそこそこある。
肌への刺激・ダメージが少ない。
乾燥を防いでくれる。

~デメリット~
洗浄力がオイルやリキッドより弱めなのでポイントメイクなど濃いメイクは落としにくい。
洗い上がりがしっとりなにでさっぱり感が欲しい方には向かない。

ブログ画像

今回お伝えしたバームクレンジングとクリームクレンジングは
オイルやリキッドタイプより使用の際の摩擦が出にくく洗浄力もありながら乾燥もしにくい
ので、そこまでの敏感肌でなければ使いやすい方も多いかもしれませんね(^^)/