Blog スタッフブログ

2018.02.14スタッフブログ 

お肌のお手入れ ~2月編~ その1

こんにちは!
今日はバレンタインデーですね(*^▽^*)

さてさて2月も半ばを迎えました。
だんだん春にむかってくるこの時期。
お肌のお手入れには何を気をつければよいのでしょうか?

2月に気をつけたいお肌のお手入れについてご紹介していきたいと思います。

<2月のお肌は弱っている?!>

2月は一年中で最も角質層のバリアが弱っている時期です。
それは、冬の寒さによるお肌の代謝低下により、その後遺症として弱っているのです。
お肌の生まれ変わりの周期は、約28日~40日。2月のお肌は1月にできたお肌なので、
約1ヵ月遅れで後遺症は現れます。

2月は気温・湿度ともに上昇しはじめ、環境的には肌の乾燥は真冬の12月~1月よりも
緩和されるはずですが、角質層が肌内部からの水分の蒸散を防ぐバリアとして充分に
機能しないため、真冬よりもさらに乾燥が進んでしまうのです。

biyou21

 


また、角質層は外からの様々な刺激に対しても、弱っている状態であるため、
2月の花粉の飛散などによって『花粉症皮膚炎』などが起こりやすく、
『肌荒れ』からさらに『敏感肌』に陥ってしまうこともあるのです。

今年はもう花粉症の症状がでている方がいますね。
お肌への花粉の影響も早そうなので、早めの対策が必要ですね!

次回は2月のお肌へのお手入れポイントをご紹介しますね♪