Blog スタッフブログ

2018.03.24スタッフブログ 

花粉による肌荒れについて ~その1~

こんにちは♪

だんだん寒い日も減って春に向かっている感じがしますね(^∀^)
でもでもでも今年も「花粉」が始まりましたね。。。
しかも今年は時期も早いし、飛散量もとても多そうです(-_-)

この時期に起こりうる肌荒れについてご紹介していきたいと思います♪

【花粉でお肌が荒れる?!】

 「花粉症」とは、目や鼻の粘膜についた花粉を身体が外に押し出そうとして
 起こるアレルギー反応です。
 これって実はお肌の上でも起こっているのです!
 花粉がお肌につくと、その部分にアレルギー反応が起こり、カサカサしたり
 かゆみがでたり、赤くなったりと肌荒れが起こります!

19a90_1632_5f0e575a127c6e47d8288525afc512fc
 また、目や鼻がかゆくてついついこすってしまったり鼻をかんだり。。。
 こういったお肌への摩擦による刺激によってお肌が弱くなっています。
 特にこの時期は気候や温度変化が大きいので乾燥しやすく、紫外線量も
 増加してくる為お肌への負担が大きくなります。

 このような様々な原因によってお肌のバリア機能が低下し、お肌が水分を
 保持することができなくなり、乾燥肌の状態となってしまうのです。
 乾燥で荒れたお肌には、花粉が入り込みやすくなりさらにトラブルを引き起こし
 やすくなってしまうのです。

くしゃみや目のかゆみだけでなく、肌にも影響を及ぼすのですね。。。
花粉症の方は肌荒れにも注意が必要です!

次回はお肌の「バリア機能」についてお話したいと思います♪

ではまた(o’∀’))