Blog スタッフブログ

2018.03.26スタッフブログ 

花粉による肌荒れについて ~その3~

こんにちは♪
あたたかくなってきましたね(^∀^)
宇都宮も桜が咲いてきましたね☆

さてさて、花粉はまだまだ飛び続けていますね。。。
今回は「花粉の時期の対策について」をご紹介していきます!


◆バリア機能を低下させない!
 肌のバリア機能が低下すると、少しの刺激にも反応する敏感肌の
 状態になり、かゆみやヒリヒリ感といった肌トラブルが起きやすく
 なります。朝晩、しっかりと保湿し、日頃からスキンケアで肌を
 整えておくことが大事です。

◆帰宅後はすぐに手洗い、洗顔!
 家に帰ってきたら、玄関で服についた花粉を落とすとともに、
 肌についている花粉をすぐにでも落としたいので、手洗いと洗顔を
 すぐにします。肌が荒れている時には、洗浄力の強いクレンジングは
 使わずに、肌にやさしい素材のものを選びましょう。

 おすすめは「ジェルタイプ」「ミルクタイプ」「クリームタイプ」
 です♪オイルタイプやシートタイプは洗浄力も、刺激も
 強いので避けましょう。
 
 洗顔はなるべくお肌に刺激を与えないように、十分に泡立てて
 ぬるま湯でしっかりとながしましょう。

mig


◆保湿性の高い化粧品を!
 
 肌を清潔にしたら次は保湿です。とにかく角質層の潤いをアップ
 させる化粧品を使いましょう。セラミド配合のものや敏感肌用
 などの優しいものがおすすめです。
 化粧品は肌の調子や季節に合わせて変えていくものなので、
 この時期だけはいつもと違うラインでそろえるのもおすすめです。

 この時期の乾燥がひどくなると皮脂の分泌が過剰になってしまい、
 次はニキビが出てくるという肌荒れの悪循環が起きてしまいます。

 そうならない為にも基本の洗顔&保湿をしっかりと行いましょう♪

いかがでしたか?花粉はくしゃみや目のかゆみだけではありません。
お肌にも影響を与えてしまうので、この時期のスキンケアはいつも
以上にしっかりと行ってくださいね☆

ではまた♪~(´ε` )